男子のチクバン不可避説


クバンってあるじゃないですか
乳首に絆創膏


あれってエロ漫画だけの、んなアホな(笑)系ファンタジックシチュエーションだと思ってたんですが
冷静に状況をシミュレートしてみると、男子の乳首に突然のアクシデントが襲い掛かった場合、絆創膏を貼る以上の対処法なんてないんじゃないですか?


ブラジャーにいくらでも細工の出来そうな女子がチクバンする理由は全くわかりませんが
男子は他に手立てないのでは!?


包帯を巻くという手もあるけど、これは結局乳首に絆創膏と同じくらいHだ(新テニアニメで修正されるくらいH)
男子のさらしブラシチュエーション、もっとください


起きて、突如乳首の感覚異常、あるいは謎の汁の分泌という現象が起こったら
ガーゼ等を幹部にあて、粘着テープで固定する以外にないのではないか??
そして、それを絆創膏というのではないか????
つまり、チクバンは限りなくリアリティに基づいた”ありうる”設定なのでは??????

ノーマルな性癖の持主の男子が、朝の身支度の限られた時間内で、調達できる物も限られている
そんな状況で、乳首に絆創膏は最適解なのだ



まあでもそんな時くらい、学校や仕事休めよと思いますけどね
ていうか、まず汁が出ないよな
病院行こうね

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
乳首に貼る際の適切な角度については、もっと議論が必要です

これは発明してしまったかもな


の凄いHで、かつ修正のいらない、天才的なアイディアを思いついてしまった


電池式のアンドロイドが主人公なんですけど、電池を入れる部分が股間にあって
電池減ってきて動きが悪くなった時に、電池コロコロすると、気持ち良くなってしまうんですよ

ほら、エロい
しかも修正がいらない

どんなにバネをくすぐっても
液漏れでカピカピになっても
溜まった埃を綿棒で拭き取っても
モザイクも海苔もいらないんですよ
だって、電池だし


アルミホイルを隙間につめて、一つ下のサイズの電池を入れてやるぜぇ…とか
蓋を外されて電池がむき出しのまま一日過ごす羞恥プレイとか

話すごい広がるじゃないですか
僕に画力がないのが本当に惜しまれますね

もうあったらごめん

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
は?

公式不幸だとびっくりしちゃうね


生日おめでとう!貴方が生れてきてくれたこと、貴方と出会えたこと、感謝しかありません。
これからの貴方の人生が幸せなものでありますように。
ずっとずっと大好きです!


というようなキャプションで、モブレ、グロ、死ネタを投稿する人の倫理観どうなってるんですか!?
最愛の推しの誕生日に、モブおじさんを仕向ける精神構造…好きだ


推しがモブおじさんに凌辱されている一方その頃
作者はヲタ友達と推しイラストケーキを食べ、キャラソン歌って生誕祭で盛り上がっている

いや、お前が楽しんでどないすんねーん

祝うという言葉の解釈が根本的に間違ってるんじゃないのか
今日くらい推しに食わせてやれよ


でもそんな作者とモブレが大好き
これからも頑張ってね、更新楽しみにしてます


れが二次元の良いところ
相手の幸せより、己の欲望を優先させても良いのです

僕は変態だけど、誰かを犠牲にしてまで満たされるべき性欲など、あるわけがない
三次元のポルノが苦手なのは、みんなちゃんと幸せなのか心配になってしまうからです

でも二次元なら、どんなに作者の性欲のサンドバッグにしてもいいんですよ
誕生日に酷い事したっていいんだ
安心して、歪んだ欲望のはけ口にしよう

作者の中でも、本線はA×Bで、モブBは別世界だからノーカン、みたいな変な言い訳あったりする
ていうかA×Bも非公式妄想でしかないのに、モブレはパラレルという謎ルール
つまりさ、可哀想な受けちゃんはどこにもいないんだよ!
本当の受けちゃんは、今もどこかでAとウフウフ笑ってるんだよ!

心してケーキ食ってエロ本描こうね、みんな

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ

結局、オタコンテンツそのものよりオタクが好き


編で一度も絡みのないキャラ同士の二次創作が普通にあるのに
本編で絡みがあるのに全然人気のないカップリング、応援したくなりません!?


根拠のない妄想を語り明かせる腐女子が、妄想が公式になるとわりとシュンとしちゃうの可愛い


くの男オタクが勘違いしているけど
少年漫画で、イケメンがホモホモしてれば腐女子に受けるかというと、そうでもないと思う
そういうのを求めてるなら、最初から商業BLを読めばいいわけだし…

あくまで”少年漫画”としての熱さがあった上での、二次的な(副産物的な意味で)妄想なんですよね


親友とか、ライバルとか、仲間とか
燃えがなければ萌えにならないのだ


ので、公式があまりに腐に媚びてきすぎるとちょっと引く、みたいな
え!?私達の妄想は非公式ですけど!!??みたいな
そういう、腐女子のおくゆかしさみたいなところが好き…

だったんだけど、最近の腐女子は図々しいので駄目です
まあそれはオタク低年齢化の問題でしょう


女子はマナー悪いみたいに言うけど、僕は腐女子が一番他ジャンルに気をつかってると思う
腐女子=特殊なイメージがあるから目につくだけじゃないかな
腐女子と女オタクの区別がつかないような人が殆どだし…

これはタピオカインスタグラマーのマナーが目の敵にされるけど、実際に街に落ちてるゴミは空き缶とか煙草ばかりなのと一緒かな
例え遠すぎます?

だって、BLジャンルの検索除けや注意書きは、他の追随を許さないですよ
え、そんなことまでご注意してくださるの?ってくらい、最初に念を押される
そんなに気を遣ってくれる人が他にいないから、好きになってきちゃう…
腐女子、いい子やな


に、何でその他ジャンルはあんなに堂々としているんだ…
幼児向けアニメのエロパロとかもっと奥の方に引っ込めておけよ
うっかり子供が見ちゃったら可哀想だろ
たまたま僕がイケる口で良かったものを


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ

エロ創作のシステム


ロ小説を読んでいたら、突如文章中に現れた駒込ピペットに現実に引き戻された

何も間違っていないけど、エロの最中に聞くには微妙な言葉だ、駒込ピペット
ていうかスポイトでよかったんじゃない…?


近のちゃんねる風小説の作者さんが、ちゃんねらーじゃないのが伝わってきてしまうのが、辛い
レスの付け方とか…
コテハンとか…

でもガラケーユーザの僕も、LINE風イラスト(?)のLINE描写が正しいのか全然わからないから、お互い様(?)だな
あれ要は会話文だよね


地の文を書く日本語力がない人でも文章創作ができるシステムは、発明だよな

創作のハードルはうんと下げていい
それで読む側の選ぶ権利が奪われるわけではないのだから


成されたシステムがあれば、だれもが簡単にエロ創作ができ、作品は増え、読者も得をする
それを思いつける人は本当に尊敬します

○○しないと出られない部屋、ってのはすごい発明ですよね


通常、キャラクター同士を絡ませるには、それなりの理由が必要になる
でもこの部屋さえあれば、全くそういう雰囲気にないキャラ同士にでも、あれこれさせることができる
しかも1ページ目から!
なぜこれを僕が思いつけなかったのか悔しいぐらい、グッドアイディアだ…

あ催眠エロアプリは、僕もすぐ思いついたけどな
アプリ的なのが出てきた時、絶対こういうネタにされるんだろうなと思ってました
だからなんだって話ですけど


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ


ストレスよ、性欲に変われ


医者が嫌いなので、歯医者のエロ漫画を読む
美容院で失敗したので、美容師のエロ漫画を読む

でも、こういう漫画って大体
『プロのパーツフェチ×そのパーツが性感帯の人』なんですよね
僕は逆が見たいんだよ
歯医者や美容師が♡大変な目♡にあっているのを見て、この憤りを治めたいんだ


右の頬を打たれたら、左の尻を叩き返しなさい
なんて言葉はないけれど


人を憎むより、(性)愛することの方が良いに決まっています


歯医者や美容師を嫌うより、エロい目で見たい、そう言ってるんですよ
それがLOVE&PEACEでしょうが!!!!!


供の暴力は未熟なリビドーの発露である、と読んだことがあります
成熟すると、この関係が逆転するのであろうか?
性と暴力は、切り離せない物なのだから


怒りをエロスに昇華させた作品はたまに見かけます…
『上司がマジむかつく』という理由で描かれた、リーマン凌辱物とか
『FacebookでAとBにブロックされた』と後書きされた、A×Bナマモノエロ小説とか…


すごくいいと思います^^!


作と呼ばれるのもいいけれど、エロ描きなら、もっと個人的な感情をエロ創作にぶちまけてくれ
そして、それがマイナスな感情であった時、我々は芸術という物の真の価値を知る
怒りも憎しみも、血を流すことではなく、”描く”ことで表現する
それが芸術ではないのか


から今僕はとにかく、美容師のエロが読みたいです
カラーの時にはめる黒いラテックスの手袋をぐちょぐちょにするやつください
え、ない?????????

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
ランクカテゴリ謎です…;;

めっためたにメタ

ここで突然ですが、僕でもよくわからない二次創作文化TOP3!

1位・メル画
2位・なりきり板
3位・頬染め動画


現役ガラケーユーザーだけど、メル画って何だったんだろうな…
夢属性が足らないから分からないのかな


僕は素人エロ創作なら、男性向け女性向けゲイ向けBL百合夢問わず読みたいんですが
夢は難しいですね

これはエロに限った話ではないですが
創作物はその話の中だけの、閉じた世界の物語として見ているので、こっちに話をふられると『え、僕ですか!?』とびっくりしてしまう

これもある種の(悪)夢


夢用のキャラを前もって用意しておかないといけないな

夢は一般的に『キャラ×読者(もしくはその逆)』と考えられているけど、100%自分で考えてる読者は少数なんじゃないかな
主観的な感情移入が前提としても、何か依代があるのではないだろうか
だって、世の中そんなに『面白れー女^^』ばかりのわけないし


オリキャラ キャラ化された自分 自分

このどれかを想像して読むのが正しい楽しみ方ですが
僕は キャラ×作者 のつもりで読んでいます
間違ってはいない


同じ恋愛作品であっても
恋愛ものとして客観的視点で楽しむのと、ヒロインを依代にして主観的視点で楽しむのはやはりちょっと違ってくる

そう考えると、男性向けって基本、夢だよね
優しいけど優柔不断()な主人公も汚っさんも、竿しか出てこない色黒も
基本的に、読者×ヒロインの視点で間違いない

僕が様々なジャンルの中でも特にBLが好きなのは、他人と他人の恋愛を楽しむという、客観的な視点が強いからかもしれない

キャラ×読者ならまだわかるんだけど
視聴者×キャラのBLCDはちょっとよくわからなかった
キャラを攻めてるホモになりきってる腐女子の気持ちになりきらなきゃいけないのか
何段階の想像力を求められるんだよ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ